猫が餌を食べない!その場合の対処法とは!? | 猫の餌って結局何がいいの?餌選び研究所

猫が餌を食べない!その場合の対処法とは!?

猫が病気や体調不良の際、ご飯を食べなくなったり、

少食になったりする事があります。

しかし、「餌に飽きた」とか「○○が嫌」で食べない

というケースも多いのが猫ライフです。

猫が餌を食べないけれど、病院へ連れていくべきなのか?

様子を見るべきなのか?迷ってしまいますよね・・・

そこで今回は、餌を食べない原因が病気を疑うものなのか?

その判断のお助けになる話をご紹介していきます。

猫が餌を食べない時は?

まずは病気を疑う

餌を食べない以外に変化はありますか?

もしも、吐く・下痢・元気がない・オシッコなどもしない、

ヨダレ・震えるなど様子がいつもと違うと感じたら、

すぐにかかりつけのお医者さんに相談しましょう!

餌を食べない事以外は元気な場合

餌を食べないけど、元気はある!

という時には以下の項目に当てはまるものはありませんか?

・餌の銘柄を替えた

・餌の器を替えた

・器の角度が愛猫に合っていない

・引っ越しや、家族に何か変化があった

・猫との関係に何か変化があった

餌が気に入らない以外にも、

猫は様々な気持ちを抱えている事があります。

私自身の体験談では、いつも使っている器を突然嫌がり、

餌を食べなくなりました。

器を違うものに替えたら何事も無かったように普通に食べるようになりました。

他にも同居猫が体調を崩した際に、急に餌を食べなくなる事もありました。

その後、次の日には普通に餌を食べるようになりました。

また、餌を欲しがるのに、あげると食べない・・・

そんなケースもありました。

その対処法には、まず何を食べたいのか?を探しました。

家の猫の場合、試供品のフードを好みました。

まったく同じフードなのですが、

試供品のフードの方は喰い付きが全く違いました。

しかしいつも試供品が手元にある訳ではありませんので、

どうにか猫に食べさせなくてはなりません・・・

そこで一番小さなサイズの小分けパックのものを購入しました。

そうする事でなるべく鮮度を保てるかな?と考えました。

家の猫の場合は今も小分けパックの餌を好んで食べています!

味にうるさい猫ちゃんには、

餌の新鮮さも考えてあげてみてはどうでしょうか?

猫は何時間食べなくても大丈夫なの?

病院に連れて行くかどうかの様子を見る時間ですが、

猫の年齢によって時間は異なります。

1~3か月の子猫では8時間~12時間程、

生後半年位の子猫では16時間程、

1歳以上の成猫の場合は24時間を目安にしてあげて下さい。

まとめ

猫ちゃんが餌を食べなくなった時、

まずは、病気を疑う様な変化があるかどうか確認して下さい。

餌を食べない以外に変化が見当たらない場合も、

年齢別に食べない間の時間を確認して下さい。

健康に見えても、目安時間を超えた場合は、

一度お医者さんに診せるか、先生に相談して下さい。

猫ちゃんの変化は一緒に暮らす家族が一番分かる事です。

いつもより食べない、いつもの食べ方ではない、など・・・

猫ちゃんの小さな変化も見逃さないであげて下さい。

可愛い猫ちゃんと一緒に、楽しい猫ライフを送りましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする